Now Loading...

続・グランネットの愉快な仲間たち♪

続・グランネットの愉快な仲間たち♪

こんにちは!株式会社グランネット広報です。

グランネットの社員数も、お陰さまで順調に右肩上がりでございまして、
明らかに「社員紹介」が追いついておりません!!

ですが!ここはあえて無理はしません!
マイペースに紹介して参ろうと固く決意した今回にご紹介するのは、、、

記事部のトップNさんです!

グランネットには営業部、施策部、制作部、記事部と部署が分かれているのですが、
その一角である記事部の長が、Nさんなのです。

記事部のNさん

何を隠そうこのNさん、グランネットに入社してちょうど1年なのです。

1年にして記事部の長に上り詰めた
まさにグランネットの所在地である南森町の、
ミナミモリマチンドリームをその手に掴んだ、
正真正銘のシンデレラガールとは、彼女のことなのです!

そんなシンデレラNの朝は早い。

始業時間の1時間前には出社して、業務の準備に取り掛かっておられます。

因みにこのメッチャ時間前行動は学生時代から始まっているらしく、
教室が空いてなくて玄関待機もしばしばあったとかww

そんなメッチャ時間前行動が心の余裕を生み、業務開始と同時にロケットスタートを決められるのでしょう。

仕事ぶりはとにかく真面目

社内の誰に聞いても真面目と答えるほど、記事部の仕事に情熱を注いでくれています。

仕事の効率を意識して、この1年の間に様々な業務改革を断行してきたのです。
まさしく、グランネット記事部のジャンヌ・ダルクとは、彼女のことなのです!

そんなジャンヌNの凄まじき仕事ぶりをご紹介してきましたが、
一方プライベートでは、ほぼ自宅でのんびり過ごすのがお好きだそうです。

好きな事を伺えば、マンガが好きで、ゲームが好きで、微糖のコーヒーが好きという、
「え?それ全部ネカフェでまかなえんじゃね?」みたいなラインナップなのです。

まさしく、グランネット記事部のインドアクィーンとは、彼女のことなのです!

そんなインドアNさんに、そろそろ怒られそうなのでこの辺に致します!

グランネットにはまだまだ個性溢れるスタッフが満載です。一人一人じっくりご紹介して参りますので、
次回の『愉快な仲間たち♪』もお楽しみに!

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
グランネットで働いてみたい!Nさんの仕事ぶりを直接見てみたい!という方は、
こちらからお気軽にご連絡ください!!
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。