Now Loading...

グランネットのオフィスをご紹介します!

グランネットのオフィスをご紹介します!

こんにちは。株式会社グランネット広報です。

『広報ブログ始めました!』と勢いよく投稿して早半月…。
今回は初めてのレギュラー投稿ということで、グランネットの社内の雰囲気を少しでも掴んで頂こうと思い、詳しいオフィスの中をご紹介したいと思います!

なぜオフィスをご紹介することになったのかというと、グランネットは2017年6月に移転をし、以前の事務所に比べて遥かに広くなったのです。
その際、オフィスのレイアウトや内装の細かいところまでこだわったので、少しでもその思いが届けば!と思っています。

決して自慢ではありません!このオフィスで一緒に働きたいなぁ~という方が一人でも、いや二人でも、いや大勢いらっしゃれば幸いです☆

以前のオフィスは結構こじんまりしていたので、椅子を引くのも一苦労でした。
オフィスの中の至る所で「すいません」「どうぞ」という椅子引きの譲り合いが行われていたのは遠い昔…。

移転したオフィスは広々としているので、椅子引き放題です。椅子に座ったまま走り回れるくらいです。
もちろん走り回ったら怒られますが、それくらい人が動き回りやすい空間が確保されているのです!

執務室

社内は部署がいくつかに分かれているのですが、通常、部署ごとに部屋が設けられています。
我々も以前はそうでした。ですが移転先のオフィスでは、部署の垣根を取っ払い、部署同士のコミュニケーションを円滑にするため、グランネットのメンバーが全員で働けるワンフロアにしました。

他部署の声も届きやすくなりましたし、何より賑やかになって社内の雰囲気も明るくなりました。ワンフロア効果絶大です!

オフィス自体の内装は、落ち着いた白を基調として、至る所に木目調を配した、オシャレなカフェ風テイストに仕上がっています。

これは打ち合わせの裏話なんですが、移転するにあたってやらなアカンことが盛りだくさんのあまり、頭もいい感じにおかしくなってきて、「全面ス●―ピー柄で良くね?」「ええやんええやん!」とトントン拍子になりかけました。

人間、忙しい時ほど落ち着いた判断が重要ですね。ビバ木目テイスト!!

エントランス

移転の時に一番こだわったところ!それは何といってもエントランスです。
「人は見た目で決まる」なんて言葉がありますが、あえて言いましょう!

「会社はエントランスで決まる!」っていうくらいの意気込みで、デザインの打ち合わせをしました。

要した期間は数週間に及び、そのなかでス●―ピー柄がチラついたこともありましたが、しっかり安定の木目テイスト!
温かみも持ちつつ、クールでスタイリッシュ、なおかつシックなテイストの中にアイデンティティーすら感じさ……しつこいですね。次に参りましょう!

会議室と待合スペース

エントランスには待合スペース会議室があります。

実際に働く執務室はワンフロアで見通しが良く、外の景色を眺めながら食事や休憩ができるテラス席、仕事に関わる本や資料が置かれている図書スペース、完全分煙が徹底されている喫煙ルームが、ワンフロアの中に設置されています。

デュアルディスプレイ

執務室のデスク設備も充実していて、パソコンのディスプレイは全員デュアルです。
人によってはトリプルのディスプレイを扱って仕事をしています。

これは別にカッコつけたい!って訳ではなくて、デスクのスペースが広いほど仕事が捗るように、ディスプレイのスペースも広げることで、仕事の効率化を図っているのです。まさしく「従業員ファースト」の働きやすい職場です。

グランネットのオフィスの中をご紹介して参りました。結構書かせて頂きましたが、これはほんの一部です。
電子レンジもあります!とか書き上げだしたらキリが無いので、まずは一旦この辺で。

またご紹介する機会があればしてみたいと思います。グランネットに興味を持った方や、グランネットのエントランスを見てみたいという方は、お気軽にご連絡くださいね(*^▽^*)♪

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

グランネットで働きたい!や、ス●―ピーの柄の話をもっと詳しく!という方は、
こちらからお気軽にご連絡ください!!

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。